20代に始めるべき事

20代の人に言いたいこと①【編集中】

更新日:

20代でやっておきたいことについて書きます。
自分ができなかったこともありますが戒めもこめて書きます。
20代、社会人になった頃って何をやっていいかわかりませんよね。
自分もそうでした。

会社の先輩も仕事の事は教えてくれても生き方については教えてくれませんでした。
その頃の私の口癖が誰かどうやって生きたらいいかどう生きたら良い人生を送れるのかだれか教えてくれでした。

 

1.目標を立てる

私がそうだったということもありますが

社会人になって1年くらいたつと目標を見失ってました。
100時間くらいの残業をさせられ、勉強する時間もなく
通勤時間に往復4時間くらいかけてました。
行き帰りの電車は死んだように眠るだけ・・・

そんな生活に嫌気はさすもののどうしようもなかったです。
時間に流されるままこの地獄が終わるのをひたすら待つ腐った生き方をしていました。
休みの日も家に引きこもって何もしない・・・といかできなかった感じですね。
軽い鬱になってたのかもしれません。

そのころにひたすらに目標を追いかけることをやってればそのころの自分は少し変わってたのかもしれません。

「目標」これって人生にはりを与える素晴らしいものだとおもうんです。
小さい頃、「夢」ってありましたよね。サッカー選手になりたいとかいろいろ

その頃は目がキラキラしてましたよね。前に進む喜びであふれてましたよね。

しかし、私もそうですがサラリーマンになった人って大体の人がどこかで何かを諦めて妥協してなってる人って多いと思うんです。
サラリーマンでも研究職とか現場とかの仕事している人は仕事に対してそれなりの満足感を得てるかもしれませんが
それ以外の人って仕事に対して満足をえるのって難しいですよね。
現状サラリーマンは一部の大手に努める人以外は給料も少ないですし、お金にもモチベーションを持てない状況です。

そんな状況だからこそ仕事でも副業でも目標を立ててそれに向かって一歩一歩進んでいくこれをすることで
テンションも上がるし、目標を達成できたとこにアドレナリンも出る。
目標を達成したとき、嫌な仕事が楽しくなるかもしれない、嫌な仕事を辞めて好きなことを仕事にできるかもしれません。
だから何となく生きるのではなく目標を持って生きることが重要なんです。

【編集中また続き書きます。】

-20代に始めるべき事

Copyright© 年収300万円で戦うな , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.