20代に始めるべき事

社会人になったらやっておくべき事、指針

投稿日:

うちの部署にも新人が入ってきました。正直、あまりイケてません。

緊張しやすいタイプなのか常に焦って単純なミスをしちゃったりしてます。

私も昔はそうだったのかなとしんみり感じます。

社会人になった時にこれはやっとけばよかったなという事を書いていきます。

資格は若いうちに

資格を取らなければ行けなかったり、推奨されている職業であれば30代になるまでに取っておくべきです。その理由にはいくつかあります。

自分の時間が無くなる。

結婚や子供ができたりすると自分に投資する時間が減っていきます。幸せなことかもしれませんがいざ資格取ろうかなと思っても勉強する時間を中々取る事ができません。そうやって日々が過ぎていき資格の受験日になってしまいます。

又、会社でもそれなりのポジションに着くことになり、職業によっては営業で飲みに行ったりする時間も増加していくと思います。働き方改革とか言われていますが中々こういった部分は改善していかないと思いますので時間がある若いうちにとっておいたほうが良いです。

頭が働かない

科学的には加齢により記憶力は低下しないとの事ですが中々覚えられなくなってきます。集中力がなくなっているのかもしれませんが30代くらいになると資格取得の勉強をしても昔ほど記憶できないように感じます。中々覚えられないとモチベーションも低下してきますので凄く勉強を続けるのも大変になってきます。

プライドに傷がつく

資格絶対の会社とかであれば若い人と一緒に勉強会等に参加させられることも有ります。

そうなってくるとおっさんはプライドが凄く傷がつきます。夜悔しくて枕を濡らします。想像ですが・・・結構恥ずかしいっものだと思いますよ。自分の職場でも40代くらいの人が一緒の試験の勉強会に参加したりしてましたから。

給料・評価が上がる

報奨金なんかが出ない会社であっても資格は評価に繋がります。客からの信頼もある程度資格をもってたらそれだけで生まれますし。もってるだけで何かとお得です。

資格手当なんかが出る企業であればたとえ数千円であったとしてもそれだけで生涯年収は取ってない人と比べると数百万円変わってくることもあります。出世もしやすくなりますからそれ以上かもしれません。出世に必須なのんかどうか先輩社員に聞いてみてもいいかもしれません。

 

コミニケーションを取る。

これが一番大事だと思います。喋れない奴、仲が良くない奴を上に上げようとなかなか思いません。無理に飲みに行ったりする必要はありませんが顔を知ってもらうことは重要です。顔も知らない奴を評価できませんからね。出世しそうな先輩がいたら仲良くしといて損はないです。そういう人が評価してくれれば上司への評価もおのずと上がっていきます。逆に嫌われちゃうと評価が下がっちゃいますけどね。

そのため、絶対とはいいませんが普通に生きていこうとするならコミニケーションを取っておくことが重要です。仕事も楽になりますしね。

独立なんかを考えてたり、副業で生きていくんだと思っていたとしても繋がりは残しておくべきです。将来営業先になるかもしれませんし、自分で店をっ持った時に客になってくれるかもしれません。力を貸してくれるかもしれませんし、人との繋がりは大切にしたほうが良いです。嫌いな人と無理やり仲良くしろとは思いませんが最低限のコミニケーションは取るべきです。

こういった場合はすぐ逃げろ

配属されてすぐ糞上司にあたる場合があります。パワハラやモラハラこんな上司に出会ったら逃げるべきです。はっきり言うと潰されるだけです。1年くらい耐えても無理だとおもったら辞めるべきだと思います。年を取ると転職もやりにくくなるので判断は早い方がいいです。

無能とののしられようがあなたの下ではそうかもしれないが別の仕事をすれば最高の人材になれる可能性も十分あります。

 

-20代に始めるべき事

Copyright© 年収300万円で戦うな , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.